読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西釣り たっちゃんブログ

釣りブログです。主に京都、福井の釣果について書くことが多いです。良かったら読んでください。

11/3 丹後半島釣行

丹後半島でアジとカワハギ

 

京都から丹後半島まで車で走ること約2.5時間。途中、綾部のあたりは雨。しかも割りと本格的に降雨。止むことを願って自動車道をひた走り!!。雨はやむ気配もなく、宮津についても雨。今日はダメかな・・・・・・・・・・。

気を取り直して、天気予報を信じて一路目的地へ!!!!

現地着は11時。雨のおかげかどうか分からないけど、幸い道も空いていたから、スイスイ走行できた。綾部舞鶴道って、与謝天橋立から、先が新しく開通したんですネェ。おかげで行き過ぎましたわ・・・・・・・。

現地に着いたら、雲はあるものの、ラッキーにも雨は降っていない。早速準備をしてカワハギ釣りをスタート。

横では家内と娘がサビキを開始。釣るわ釣るわ、入れ食い状態。

隣で竿を出してみるものの、カワハギはかからず。サビキに群れるアジの下にカワハギが見えるけどなぁ・・・・・・・。

ちょっと離れて、上下に誘ってみると竿がクイっクイっ!!きたか????

釣れましたわ。

 

f:id:tachanblog:20161105000656j:plain

まあまあのカワハギ。

まずは一匹目ゲット。心の中では、とりあえず一匹連れたからホッ!!!後は釣れなくても言い訳が立つなぁ・・・・・。

幸いにもこの後、もう一匹ゲット。ウマズラハギですが・・・・・・・・・。

その後、竿に反応はあるもののまったくかからず。パワーイソメだけが虚しくボロボロにされていく。ハゲ針って餌がつけにくいのよねぇ。先が内側に曲がってるから手が攣りそう。指に針が刺さることもしばしば。胴付き仕掛けは錘を持つか、錘を地面に置いて餌をつけましょう。針を持っている手が滑ったら錘の重みで上の針が手に向かって一気に落ちてくるからネェ。

 

時にはこんな奇妙な魚も。。。。(下の長いやつ)f:id:tachanblog:20161105131311j:plain

 

パワーイソメをつけては海の中に仕掛けを落とし、つけては落としを繰り返すうち、突然、強力な引き!!!

これは大物のカワハギに違いない、と確信してオニ合わせ。エギングロッドの竿先が強烈に曲がる(本人はそう思っていても、きっとそれほどではない・・・・。)。引くわ引くわ。

今晩のおかずは皿いっぱいのカワハギのつくり♪♪と頭の中に描いたものの、あがってきたのは小さな鯛。

ま、釣れないよりはいいか・・・・・・・・・・。

f:id:tachanblog:20161105001710j:plain

隣で家内と娘は面白がって、休みなくサビキをやるから、バケツはアジでいっぱい。袋に入れ替えても、さらに休みなく釣り続けるから、アジだらけ。その中に鯛やらカワハギやらが少しだけ混じる。

そこそこ、いろんなものが掛かるから、結局休むことなく、5時近くまで釣りまくり。すっかり日が傾いてきたので納竿としました。

f:id:tachanblog:20161105002252j:plain

疲れました・・・・・・・・・。夕日がきれいです。

釣りはじめて30分後くらいに雨がちょっと降っただけで、後は快晴♪  風もなく穏やかな一日でした。

港を出たときには、またポツポツと雨が降り出しておりましたが・・・・・・。

 

本日の釣果

かわはぎ4匹  小鯛5匹  子グレ10匹以上(全部リリース) アジ数え切れず

小さなオニカサゴ1匹(危険なのでビビりながらリリース) 奇妙な色のハゼ1匹

ドジョウのような長い魚一匹(両方とも気持ち悪いので即リリース)

f:id:tachanblog:20161105002351j:plain

f:id:tachanblog:20161105002649j:plain

この後は、地獄の小魚捌きで一日終了!!!!

お疲れ様でした。