読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西釣り たっちゃんブログ

釣りブログです。主に京都、福井の釣果について書くことが多いです。良かったら読んでください。

3/1 舞鶴〜高浜 ショアジギング エギング ケンサキ ヤリイカ

本日は天気も良く、寒さもましだったので、ホームの舞鶴〜高浜方面へ!!

 

またまた平日休みで昼前に出発です

 

和歌山と違って舞鶴は近いなあ

1時間半で到着しました。

峠も道沿いには雪がまだありましたが路面も無問題!

 

ちなみに今回のターゲットはチョイ投げでカレイを釣ろうと思ってます

あとはショアジギングで何か釣れればなあ。。

という感じで、釣れなかったら夜から餌巻きエギングでケンサキイカ狙いをしようとブレブレです。

 

近くの釣り具でアオイソメを1パック購入し、いざ釣り場へ!

 

まず最初に着いたところは舞鶴の野原海水浴場というところ

f:id:tachanblog:20170305235922j:image

前は波止近くに車を置いていた記憶があるんですけど、大きく駐車禁止の看板が。。

 

駐車場は波止まで徒歩10分弱あり結構しんどい。 

 

荷物だけ波止に降ろし、仕方なしにトボトボ歩く。

 

先客は2組ほど、波止先でフカセをしている夫婦2名と、手前のテトラで根魚を狙ってる若者。

 

みる限りどちらも全く釣れてない様子。

 

まあそれにしても天気は良い。

まずはショアジギング!

と意気込み水深8メーターくらいのところでジグジグ1時間しますが

 

反応なし。

ベイトっけもなし。  

 

時々ジグのトレブルフックが糸に絡んで、なんか釣れた?と思ってドキドキするくらいで後は何もなし。

 

腕も疲れたのでチョイ投げでカレイを狙ってみることに。

 

久々に見るアオイソメは気持ち悪い。

我慢しながら餌をつけ投げる。

 

カレイは餌を食べるのが下手なので

投げたらしばらく置いておく待ちの釣りです。

 

根掛かり。

藻でエサ取れる。

グローブがアオイソメの汁でぬれる。

アオイソメを入れているパックが風で飛び、アオイソメを拾う。

等の作業を経て頑張りましたが、何もなし。

 

生命反応がないうみでの釣りはなかなかきつい。あとアオイソメもきつい。

 

夕まずめも近づいてきたので、場所移動の為車へ。

 

駐車場に着くととぼとぼ歩いてくるおばちゃん。

しっかり駐車料金1000円を取られました。

何も釣ってないのに。

 

そのまま野原から車で10分程にある

竜宮浜海水浴場へ。

 

釣り人は1組ジグを投げている様子だったが、ついた瞬間帰られました。

 

と言うことで一人ぼっちでショアジギング。とチョイ投げ。

 

日が沈んでいきますが全く反応なし。

f:id:tachanblog:20170307173311j:image

 

夕まずめも終わり暗くなってきて寒いのでとりあえず退避。

 

 帰ろうかなあと思いましたが、坊主はなあ。。

 

と思い、30分かけて高浜でケンサキイカの釣果がよくあるポイントへ。

 

人は少ないけど、ウキ釣りの竿がたくさん。

車の中でウキを確認して、釣りをしている様子。。

 

区間だけ空いていたので、そこでエギングをすることに。

 

1つだけ持っていた餌巻き用のエギに大分前に買って冷凍保存していたイカナゴをワイヤーで巻く。

予想以上にイカナゴが臭い。

すごく臭い。

まあこれは逆に期待できる。

と思ってキャスト。

 

ケンサキイカ狙いの時は秋のアオリと違い、キビキビとしたアクションではなく、着底したらゆっくり跳ね上がるようなアクション。フォロー中に抱かせる。

 

とネットに書いていたので

そのまま行う。

穂先が柔らかい竿を使い、テンションフォールで穂先であたりを取ること感じ

20分後に

 

 f:id:tachanblog:20170307123317j:image

 

ヤリイカケンサキイカゲット!!

 

穂先にアタリが明確にでるので楽しい。

 

ケンサキイカは群れで行動しているので、1杯釣れたら近くにまだいる。すぐさま投げるべき。

 

とネットに書いていたので

さっきの写真を撮って

すぐキャスト!

着底を待ってる間にアタリが!

上がってきたのはさっきのイカ程細長くはないけどゲット!

 

その後立て続けにもう一杯ゲット!

 

入れ食いの予感を感じたのですが

 

その後は30分くらいアタリがなく

時間も時間なんで竿を納めました。

 

f:id:tachanblog:20170307134719j:image

 

帰ってネットで調べると

手前の細長いのがヤリイカ

奥2杯がケンサキイカ

のようです。

 

f:id:tachanblog:20170307134944j:image

アニサキス菌に気をつけながら刺身で。

 

ヤリイカ

シャキシャキとした歯応えで

寿司とかで出てくるコウイカと似た味。

 

ケンサキイカ

すごく美味。

食感はアオリより柔らかくて紋甲イカに似たようなモチモチとした食感。

そして美味さがアオリ以上にあり、すごく美味。イカの中で1番好き。

 

次はヤリイカメインで行こうと思いました。